このブログでは、パーキンソン病の個人的な体験を中心に、筆者が自分の考えを書き綴っています。このブログで、少しでも有益な報告を出来れば望外の喜びです。

脳深部刺激療法(DBS)体験記

筆者が受けているパーキンソン病の脳深部刺激療法(DBS)の体験記です。ここでは、2021年の脳外科手術を中心に、この治療法の利点や欠点を、患者の視点からまとめています。なお、この体験記は鋭意執筆中です。

手術編 その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7
調整編 その1 その2

その他の投稿

パーキンソン病に羅患してから、ものごとをみる視点が随分変わりました。個人的にはコペルニクス的転回と呼んでもいいぐらいだと思っています。そこで、色々と自分の考えを書いたものをここにまとめておくことにしました。

知られざる苦しみ・声なき声
無知の知
Uncool Japan

外部リンク

ここでは、筆者以外の方が提供しているパーキンソン病についての有益と思われる情報をまとめてあります。

「中年期にあるパーキンソン病患者の生活体験」

「DBS の適応について(神経内科の立場から)」